【湘南美容ひげ脱毛】3回目を終えて効果が…! 4回目の模様もレポ【写真あり】

2019年5月18日

ひげが生えた自分を自撮りする男性

青ひげよサラバ!

青ひげが気になる30代男性が脱毛をしてツルツルの肌を手に入れようとする企画の第9弾。

前回は、美容医療を全国的に展開する湘南美容クリニックで3回目の施術を受けた模様をレポートしました。

【湘南美容ひげ脱毛】2回目の効果は? 3回目の模様もレポ【写真あり】

今回は続編として、3回目の効果と4回目の施術の様子を紹介します。

トピックは、ひげ脱毛の効果をはっきりと感じたこと

ひげの減少量はまだ微々たるものですが、それでも「ひげ脱毛によって確実にひげは減るんだ」と手応えを感じられたので、このあたりを特に知っていただきたいですね。

先はまだまだ長そうですが、貴重な一歩を踏み出した気持ちです。


湘南美容クリニックで受けたひげ脱毛3回目の効果は?

4回目の施術を受けたのは、2019年4月10日(水)の午後4時25分から。

前回が昨年の12月25日だったのでだいぶ時間が空きました。

湘南美容クリニック新宿南口院の待合室

ぼくが通っている湘南美容クリニック新宿南口院の待合室ではこんな風に、患者同士が顔を合わせにくいようにイスが配置されています。

L字型やコの字型のレイアウトだと他の患者の顔が見えやすくなってしまいますが、精神科や美容皮膚科ではこういった配慮をしているクリニックが多いんですよね。

待合室にいたのは女性2、3人。

やっぱり、可能であれば平日の午後6時より前に行った方が良さそう。前回同様、待つことなく施術フロアに呼ばれました。

ひげ脱毛3回目を終えた後の口周り

ひげ脱毛3回目を終えた後のあご下

いつものように、施術前に看護師さんに写真を撮ってもらいました。

2枚のうちの下の写真を見てください。

ひげの生えていない、肌色の部分が点在しているのがわかるでしょうか。全体的には青ひげが目立ちますが、その中に肌色の小さな丸がぽつぽつとあるのが見えます。

ひげ脱毛3回目を終えた後に伸びたひげ

ひげ脱毛3回目を終えた後に伸びたひげのアップ

鼻下とあごはまだわかりづらいですが、ひげを放置して3日後の1月4日の様子を見ると、微細な変化に気付きました。

鼻下の溝(人中)の左下と右上にぽっかりと肌色になっている部分があります

アップで撮ったので写真が荒いんですが、「言われてみれば…」と思われる人も多いのでは。

3回目にして効果を感じられたのは大きな発見でした。

効果が全く出ないままコース6回分が終わってしまったらどうしよう…と少し気になっていたので良かった。

ひげ脱毛4回目は久しぶりだったからか、最も痛かった

今回の看護師さんはなんと前回の3回目と同じ方。

湘南美容クリニックでは患者が看護師を選べなくて、都度どの人に担当してもらえるかはわかりません。

運営の効率化に加えて、ひげ脱毛の効果は機器の性能によるところが大きく、看護師の手技がそこまで問われないからだとは思うんですが、一患者としては看護師さんとの相性は重要だと思っていて。

前回は看護師さんがぼくの気持ちを聞いてくれて、痛がっているときも励ましてくれたので頑張れたんですよね。

湘南美容クリニック新宿南口院に在籍する看護師はたしか20人以上はいるらしい(前に聞いたけど忘れてしまった)ので、同じ人でラッキー!

と心躍っていたのもつかの間、3ヵ月半ぶりの施術は思った以上に痛かった…。

痛みの感じ方はその日の肌の状態によっても違う

ぼくが選んだ機器「ウルトラ美肌脱毛」は効果の出具合や患者の要望によって当てる光を強くする(出力を上げる)ことが可能で、1、2回で効果を感じなかったぼくは3回目に希望を伝えて上げてもらいました。

3回目を終えて効果を実感したので、4回目の今回も前回と同じ出力にしてもらった、つまり少し上げてもらったわけですが、前回よりも痛みは大きなものでした。

それは、あご、鼻下、あご下の3部位のうちのあごの部分。

あごについては1回目こそ痛みを感じたんですが、2回目と3回目は感じず、今回もなんてことはないと高をくくっていました。

が、

飛び起きるかと思いました。実際に脚はビクン! と跳ねました

え? え? 痛い。

今まで痛くなかったよね、なんで? 痛いよ。

看護師さんが言うには、久しぶりの施術だったから余計にそう感じたか、肌が今までよりも乾燥していて刺激に弱くなっていたのかのどちらかではないかと。

痛みについてどう感じるかはその日の体調によっても微妙に変わるそう。

にしても今までと感じ方が大きく違っていて驚きました。

痛みが最も大きいのは照射1回目 以降は減っていく

一方で、いい発見もありました。

それは、機器を照射するごとに痛みが減っていくことです。

ウルトラ美肌脱毛による施術では、鼻下、あご、あご下の3つの部位をさらに細分化して、部分ごとに機器を3回滑らしていくんですね。

例えばあごで言えば、まずは右端の下に機器を当て、上に向かって滑らせながら光を照射していく。口角のところまで来たら1回の照射が終了。そしてまた同じ位置に機器を戻して上に向かって照射していく。これを1つの部分に対して3回繰り返すわけです。

で、3回照射したら、機器をずらしてまた3回照射する、と。

この3回の照射のうち、最も痛みが大きいのは最初の1回目で、このときは機器が移動するほどに痛みが強くなって、肌がビリッとしびれるような感覚があるわけですが、1回目を乗り越えれば2回目と3回目は比較的に楽

1回目についても照射時間はあごで1秒半、あご下で2秒ほどなので我慢できないほどではありません

それに、今回も看護師さんが「そうですよね」「痛いですよね」と共感してくれたり、鼻下、あご、あご下のうち1部位の照射が終わったら「少し休憩しましょうか」「大丈夫そうですか?」「頑張りましょう」などとぼくと呼吸を合わせようとしてくれたりしたので頑張れました。

ひげ脱毛4回目を終えた直後の口周り

ひげ脱毛4回目を終えた直後のあご下

施術を終えた後の写真です。今までと同じように赤みやヒリヒリした感じなどの副作用はありませんでした。

ひげ脱毛4回目のまとめ

・ひげ脱毛3回目にして効果を実感。ただ、ひげの減少量は微々たるもので、まだまだ先は長そう。

看護師によると、湘南美容クリニック新宿南口院の男性スタッフの中にはツルツルになるまで20回ほどかかった人がいるそう。そのくらいかかるのは想像できる。

・肌が乾燥していると痛みを覚えやすいので日頃からしっかりと保湿をしておくことが大事。施術の間隔を空けすぎると痛みを感じやすくなるかもしれない。

・同じ部分への照射回数が増すほどに痛みは減っていくので、最初の1回目を乗り越えることが大事。我慢できないほどの痛みじゃない(痛いけど)。

過去の施術履歴が気になる人はカルテ開示請求を行うことができる
→これは今回の予約時にスタッフさんから聞いた面白いこと。カルテを閲覧することで看護師さんが今までにぼくの施術に対してどんな情報を残しているかがわかるそうです。コースを終えたタイミングにでも請求してみようか検討中。

と、こんな具合で今回も副作用なく無事に施術を終えることができました。

何度も言うように先は長そうですが、とりあえず効果が全く出なかった、という最悪の結果にならずに済んだのは良かったと思います。

また書きますね。

さらば青ひげ! めざせ、ツルツル肌!

続編はこちら

【湘南美容ひげ脱毛】4回目の効果と5回目の模様をレポート【写真あり】

関連記事

【ひげ脱毛】良かった! 湘南美容クリニックのカウンセリングを徹底レポ

【ひげ脱毛】ゴリラクリニックのカウンセリングが嫌でわずか15分で帰った話

【青ひげよサラバ】永久脱毛の定義と脱毛の方法、メカニズムをわかりやすく解説